矯正歯科

矯正歯科

西荻窪・杉並歯科 ホーム診療内容矯正歯科 ► 小児矯正(子どもの矯正治療)

小児矯正(子どもの矯正治療)

小児矯正(子どもの矯正治療)

西荻窪・杉並歯科では、お子さまのための矯正治療をご提案します。小児矯正は通常は2期に分けておこない永久歯が生え揃った前後から開始します。大人の矯正と違ってお子さまの場合は成長期に矯正を行うことができるため歯の移動も比較的スムーズで、歯並びと噛み合わせを両立した治療で成長とともに整った口もとに導くことができます。

美しい歯並びは清掃性が高まり虫歯や歯肉炎を予防し、正しい噛み合わせは発音や咀嚼機能(食事)の向上に繋がることで健康的なお子さまの成長に良い影響をもたらします。

小児矯正の特徴

お子さまの場合は、同年齢同学年でもお一人おひとりに成長のペースに違いがあるので、保護者の方をふくめた丁寧なカウンセリングでお子さまの個性や特徴を伺います。精密検査で丁寧に診査診断をおこなったうえで、1期治療、2期治療の治療計画をご提案いたします。

01

お子さまの成長に即した治療ができるので負担が少ない

02

歯並びにと噛み合わせを整えることで発音機能や咀嚼機能の安定した成長が望める

03

成人した際の口もとや顔立ちを美しく整えることができる

西荻窪・杉並歯科の表側矯正(ワイヤー矯正)治療の配慮

矯正専門クリニックの場合は虫歯などの治療を他医院で済ますように求められることが多いですが、西荻窪・杉並歯科では小児歯科として虫歯治療や予防など、基本となる歯科治療(一般歯科)を提供しているため、矯正だけでなく保護者の方が抱えるお子さまの歯の悩みにお応えできる点も特徴です。

そのうえで小児矯正においても日本矯正歯科学会の認定医・臨床指導医である、横田 盛 医師の指導のもと歯列矯正をおこなっています。