インビザライン (マウスピース矯正)

インビザライン

西荻窪・杉並歯科 ホーム ► 診療内容 ► インビザライン (マウスピース矯正)

インビザライン (マウスピース矯正)

インビザラインとは

見えにくい透明な矯正用のマウスピースを使った歯列矯正がインビザラインです。マウスピース矯正は幾つかあり西荻窪・杉並歯科では、インビザラインとアソアライナーを取り扱っています。歯に装着すると普段の生活では、ほとんど気づかれないことから「見えない矯正」と呼ばれています。ワイヤー矯正を完全に置き換えるものではなく患者さんの歯並びを拝見して治療結果が最善となるよう矯正方法を提案致します。まず無料カウンセリングで歯並びのお悩みをご相談ください。

インビザラインは矯正治療を「見える化」します

マウスピース矯正は専用のソフトで歯の動きを事前にシミュレーションすることができます。ドクターの治療計画でご自分の歯がどう動くのか、事前に見て頂くことで治療期間と歯の動きを知ることができます。

西荻窪・杉並歯科のマウスピース矯正

    • 透明なインビザラインは自然で気付かれにくく、矯正の痛みも低減します
    • 歯の表面に目立つ矯正装置をつけないので、マウスピース矯正は治療中も口もとを気にせず矯正を続けられます。歯を移動させる力をデジタルで管理するので歯が動く時の痛みも最小限に抑えられ、また食事の際は自由に取り外しできます。
    • マウスピース(インビザライン)はデジタル制作でスピーディ
    • 西荻窪・杉並歯科では歯型を石膏模型で採取し、3次元スキャナーでデジタルの歯型に変換します。専用ソフトで治療計画を作りマウスピースを制作します。治療期間の短縮と矯正の確実性を高めます。歯型を取るのが苦手(オエッとなる嘔吐反射)な方は、グループ院の恵比寿・広尾歯科で歯型と石膏模型を使わずにダイレクトにデジタルの歯型をお作りしますのでご相談ください。
    • 矯正指導医による総合的なマウスピース矯正の実施
    • 西荻窪・杉並歯科には日本矯正歯科学会の指導医(矯正認定医・専門医を指導する教育役)がフェローとして在籍し、マウスピース矯正・ワイヤー矯正の治療計画に参画しています。マウスピースメーカー主導ではなく「患者さんを中心としたドクター主導の矯正治療」を総合的に実施しています。
    • 矯正期間中に追加費用がいらないトータルフィー
    • 西荻窪・杉並歯科のマウスピース矯正は、矯正期間中の調整費を含めたすべての矯正に係わる費用が含まれます。追加の費用は発生しないトータルフィー制ですのでご安心ください。